現役大学生が語る今の中国(済南大学奨学生募集)

東京都日中友好協会では、山東省済南大学へ学費が無料で留学ができる奨学金留学生を募集しています。

本事業は奨学金留学生の募集をするにあたり、説明会を兼ねて実施するものです。

公益社団法人日中友好協会で実施する2019年に大学生訪中団した2人、2018年に大学生訪中団に参加し、済南大学へ留学をして帰ってきたばかりの2人に今の中国について語っていただきます。

本報告会は終了しました。実施した内容はこちらをご覧ください。

日時

2020年2月16日(日) 18:30~20:00

会場

湯島アカデミー
(東京都文京区湯島2丁目28−14)

定員

30名(先着順)

プログラム

18:20 開場
18:30 開会
大学生訪中団帰国報告

高木茜実 (藤女子大学)
和田優也 (横浜市立大学)

18:50 済南大学公費留学生帰国報告

今野さくら(学習院大学)
丸山きら (学習院大学)

19:20 質疑応答

19:50 済南大学公費留学制度について

司会: 増田椋(2019年12月大学生訪中団参加者・多摩大学)

登壇者プロフィール

高木茜実

北海道の藤女子大学1年
2019年4月から中国語の学習を開始。
2019年中国語スピーチ大会に出場をきっかけに大学生訪中団に参加。(初訪中)

和田優也

横浜市立大学4年

中国・東アジアの文化や歴史、漢字等に関心があり、高校の第二外国語をきっかけに中国語の学習を開始。2018年には上海でのインターンシップを経験。

今野さくら

2019年3月から2020年1月まで、認定NPO法人東京都日中友好協会の公費留学生として、済南大学へ留学。留学先では、中国語を学ぶ。HSK6級を取得。

丸山きら

2019年3月から2020年1月まで、認定NPO法人東京都日中友好協会の公費留学生として、済南大学へ留学。留学先では、中国語を学ぶ。HSK5級を取得。

増田椋

多摩大学グローバルスタディーズ学部三年

中国の歴史や文化に関する授業を履修して興味を持ち、訪中団の一員として初めて中国を訪問。

申し込み・問い合わせ

下記QRコードからもしくは、名前、所属、登壇者への質問を記載の上、to-nicchu@jcfa-tyo.netまで。

主催

認定NPO法人東京都日中友好協会
東京都文京区本郷3丁目4−5 ハイムお茶の水 702号
Tel:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255

最新情報はこちらから
>NPO法人東京都日本中国友好協会

NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net