【第1回】中国語で魯迅の孔乙己を読んでみる(オンライン中国語講座読解編)

跟我们一起读“孔乙己”吧!

東京都日中友好協会中国語普及委員会です。

新型コロナウイルス感染防止のため、中国語教室を休講して早3か月目。

中国語学習へのモチベーションが下がらないように一緒に魯迅の孔乙己を読んでいきましょう。

およそ1週間に1回原文の一部をアップします。

皆さんへの課題は

  1. 原文にピンインを付けて音読する。
  2. 原文を翻訳してみる。

です。

一週間後に、ピンインと翻訳例、その部分の朗読をアップしますので、ご自分の答えと比べてみてください。

さあチャレンジです。

鲁镇的酒店的格局,是和别处不同的;都是当街摆着一个曲尺的大柜台,柜里面预备着热水,可以随时温酒。

做工的人,傍午傍晚散了工,每每花四文铜钱,买一碗酒,-这是二十多年前的事,现在每碗要涨到十文,-靠柜外站着热热的喝了休息;倘肯多花一文,便可以买一碟盐煮笋,或者茴香豆,做下酒物了,如果出到十几个文,那就能买一样荤菜,但这些顾客,多是短衣帮,大低没有这样阔绰。

只有穿长衫的,才踱进店面隔壁的房子里,要酒要菜,慢慢地坐喝。

最新情報はこちらから
>NPO法人東京都日本中国友好協会

NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net