写真で見る「東京都日中・経済ビジネス会議」あらゆる激変!Online編5月23日開催byZoom40名余!

 

(本日の 冒頭あいさつ、発表者:参考)

「時間を節約、各種コストの削減、そして瞬時

に多くの方の意見を瞬時に反映しながら」会議

をおこなうことであった。

5月23日(土曜日)の昼過ぎに、多くのビジネス等に

取り組む方々が14時半JST!画像の中に集まった。 

14:30tokyo time,日本時間である。

■参加登録予定者 57名

(■日本国内 42名、 海外 豪州、シンガポール、ミャンマー

及び中国各地より15名)~ひとりひとりもっと聞きたかった!

という声が多数ありました!

 ◆関係者挨拶・発表 4名+2名予定

   (1名はVideo出現・参加)!

  **残念ながら、中国内地方政府の方の発表予定して

   いましたが、

    なぜか?Zoom接続不能!でした

    通訳迄用意を 頂きました)次回は是非!

 ◆開催時間、場所  14時半(JST):場所 VR zoom画面  

◆そういえば、 

 今日23日は 協会の「年1回、 年一度の総会」でした!

ところで、先ほどの・・・・

おや、っと思ったのがその人数である。

当初登録の55名以上の方々の「参加型」会議であるために、全

参加者が何らかのカタチで

一言以上は発言し、そして全参加者からのビジネス情報や最新

情報等の発信、発言!。 今回は、あえて多数の参加者の出席

を計画したが、予定より10名以上が「行方不明」である。 

(しかし、会議終盤の 頃に気付いた~ なんと私のSNS

機器の中にはそれらの方々からメッセージがなんと多く

入っていたことか! 彼ら、彼女たちは、 「何度ため

してもつながらない!今日の会議に入れない」という伝言が

多数、複数本、入っていた!特に中国方面の方々から

だった!(残念! 今日のメインスピーチの一人として

予定していた人物もだ。) 

 その理由・背景はまた別の機会にでも触れてみたい。

さて、今回、そのような貴重な情報を得るために、そして

多くの参加者からたとえ 今すぐにはいかされない情報

であっても、後日、そして将来的に役立てるモノになれば、

(会議参加が有効であると感じた時、あるいは役立つと

思えれば)、貴重な2時間もその参加者には意義あるもの

であると感じられるものだ。

しかし、ごく一般的な事柄を、ごくありふれた表面的な

ニュースや情報には 自ずと飽きも感じるものだ。

 

◆数々の技術的課題

 なんといってもZoomの機密情報流出!でしたが、

 全員共有の資料データは名簿程度でした。(毎回配布は

しているものの、全国へデータが流れる場合もあるので

確かに注意は必要だ!)    ===続く===

 

******東京都日中会員として一緒に活動を!

活動の範囲、幅は無限です!

ビジネス、文化、中国語、女性婦人・・等の

  委員会(活動グループ)があります。

 この経済ビジネス会議は、「経済ビジネス委員会」の

 主催となっています

■会員の種類

ネット会員(新聞無し)年5千円余+入会時千円

■スタート :5月でも、6月スタートでもOK!

■今から即OK

銀行振込で即OK(三菱UFJ 神田支店へ

(普通 6631014)振込後、メール、FB,微信等で

連絡ください! wechat:tourism9098 or FB秋澤

===お待ちしています===

 

最新情報はこちらから
>NPO法人東京都日本中国友好協会

NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net