【実施報告】zとzhの違いはどこ?陳麗麗のオンライン中国語講座発音編

陳麗麗によるオンライン中国語講座発音編を実施しました。

今回は、

z、c、sとzh、ch、shの違い

の違いを学びました。

まずは、発音の方法を学びます。

少人数での実施のため、個別に発音を行い、その人の癖なども指摘しながら進みます。

もともとはzhiとziの違いなどを中心に進める予定でしたが、zhiとchiの違いもなかなか難しいようで、そちらもしっかりと行いました。

面白かったのが、日本(Riben)のところです。

単語として、日本だけを発音すると問題ないのですが、我是日本人と文章になると違和感があるという指摘がありました。

参加者の感想

・少人数でできたので、個別に指導してもらえて良かった。

・オンラインで発音は理解しにくいかなと思ったが、画面を大きく出せばわかりやすいとわかった。むしろオンラインの方が良いのではないかと思った。

・鏡を用意して、自分の口の形も確認しながらできると良かったと思った。次回は鏡を用意したい。

・他の参加者の発音を聞くことで、どこに注意すれば良いのかわかって良かった。

・20年近く中国語を話していても、直されるところは直されるので、まだまだ勉強が必要だと思った。

・実際に図でわかっても、それを声に出すことの難しさを感じた。

・それを乗り越えるために、毎日練習することが大切ではないかと感じた。

・オプションで30分を超えて実施できることがあっても良いと思った。

次回予告

次回は2020年8月8日(土)17時からnとngの発音の違いについて実施予定です。

ご参加いただきどうもありがとうございました!

最新情報はこちらから
>NPO法人東京都日本中国友好協会

NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net