中国最新info 2010年4月15日号

LINEで送る
Pocket

■中国の都市化スピード、世 界で最速
国連経済社会局人口部の発表によると、中国の都市化スピードは極めて早く、世界の 人口50万以上の都市961都市の4分の1にあたる236が中国の都市である。2025年までにさらに中国の107都市が新たに50万都市の仲間入りをす るという。世界の都市人口は35億、一方農村人口は34億。(人民網日本語版3月26日)
■雲南・貴州・四川省など中国西南部の干ばつ 深刻化

国家干ばつ水害対策本部によると3月26日までに全国で2370万人の飲用水が不足し、春の作付けにも深刻な影響が出始 めている。(中国国際放送局3月28日)

■中国、世界最大の子ども用品市場へ

現在、中国の0歳から12歳までの子ども用品市場には少なくとも1兆元(約13兆円)前後の需要があり、2015年には 2兆元規模に達すると見込まれている。子ども用品産業の成長を支える要因として、「80後(1980年代生まれの若者)」と「90後(90年代生まれの若 者)」が結婚し、子どもを生む段階に入ろうとしており、この状況が2025年まで続くこと、中国のGDPが今後も高成長を保ち、消費の成長を牽引すること などがあげられた。(人民網日本語版3月29日)

■2009年新生児の男女比、119・45対 100

国家統計局の最新発表統計によると、中国で2009年に生まれた新生児は女児100人に対して男児119・45人だった。 新生児の男女比アンバランス状態は引き続き深刻な問題だ。社会科学院が発表した2010年「社会青書」では2020年には、結婚適齢期に達しても相手が見 つからず結婚できない男性は2400万人に達すると予測する。この男女比アンバランスの直接的な原因は超音波検査による胎児性別診断が普及したことにある という。(人民網日本語版4月1日)

■上海万博まであと1カ月、観光商戦熱く

4月1日、中国全土で上海万博まであと1カ月のカウントダウンが行われた。1月17日までに1800万枚以上の入場券が販 売された。7000万人の観客動員が見込まれ、最低でも1880億元の消費が見込まれており小売、観光、飲食業、ホテル、交通、運輸が大きく恩恵を受ける ことは明らか。万博期間中の小売業売り上げは15%近く増加する見込み。(人民網日本語版4月2日)

■東京国際アニメフェア 中国企業44社が出 展

アニメ作品を取引する世界最大級のイベント「東京国際アニメフェア2010」が3月25日から28日まで、東京ビッグサ イトで開かれ、来場者数は13万3000人に上った。中国から出展したアニメ企業は44社と去年の3倍に。去年は中国オリジナル作品60作品を発表し、契 約額は1億元(約13億円)に上った。(整理・本紙編集部)

2010年4月5日号
■昨年の海外留学生は22・9万人 前年比 27%の増加

教育省によると2009年度の中国から海外への留学生は22万9300人で、08年と比べて4万9500人、27・5%の 増。留学生の内訳は国費が1万2000人、企業留学生が7200人、自費留学生が21万100人。09年末現在、留学生として出国し、海外に滞在している 中国人は112万3400人に上る。(北京3月12日発新華社=中国通信)

■北京―瀋陽高速鉄道、早ければ7月着工

北京と遼寧省の瀋陽を結ぶ旅客専用鉄道(京瀋高速)の建設が早ければ今年7月に始まる。またハルビンと大連を結ぶ旅客専用 鉄道(哈大高速)の遼寧省区間が来年開通することも明らかになった。京瀋高速が完成すると、北京と瀋陽は2時間30分で結ばれることにになり、現在の所要 時間より1時間30分以上短縮される。東北3省を縦断する哈大高速は全長904㌔㍍で、同高速の遼寧省区間が開通すると、400㌔㍍離れた瀋陽・大連間は 1時間余りで結ばれ、現在より3時間近く短縮される。京瀋高速も哈大高速も設計最高時速は350㌔。(瀋陽3月17日発新華社=中国通信)

■中国出国観光客の成長 世界経済の回復を推 進

中国国家観光局の邵琪偉局長は3月21日、2010年ボアオ(博鰲)国際観光フォーラム大会で次のようにスピーチした。 「09年の中国公民の出国観光客数はのべ4765万人と前年比4%増。今年1月?2月の出国観光客数はのべ922万人で前年同期の15・4%増。ポスト金 融危機時代に観光目的地となる国・地域の経済回復に対して中国旅行業が果たす役割は大きい。積極的に外資を導入し、世界の観光業の発展を推進したい」(新 華網三亜発3月21日)

■公務員が人気の職種「福利厚生が充実」「安 定性」で

2010年の中央国家機関公務員試験応募者数は146万人で過去最高だった。そのうち大学以上の学歴保有者は124万人。 公務員が人気の理由として「福利厚生が充実」「安定性」「社会的地位の高さ」「楽な業務」「強い権力」などがあげられていることがこのほど大学生対象の調 査でわかった。(人民網日本語版3月23日)

■静岡県 万博期間中、上海線利用の訪中に最 大5000円の補助

静岡県は上海万博(5月?10月)の期間中に訪中する交流団・観光客への支援を行う。①万博期間中、富士山静岡空港発着の 上海定期路線を利用②富士山静岡空港サポーターズクラブの会員③浙江省に1泊以上宿泊の3つが条件。一人当たり3000円、30歳以下なら5000円を補 助する。県は静岡―上海線の利用拡大のために、富士山の標高にちなんだ3776人の訪中団「ふじのくに3776友好訪中団」の派遣を決定。うち公式訪問団 が1000人、スポーツなどの交流団が1000人、県民の観光が2000人の予定(日本経済新聞3月24日)


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket