中国最新info2010年11月15日号

LINEで送る
Pocket

■公務員試験、最高競争率は史上最高の4895倍

 「国考」と呼ばれる党中央・国家機関公務員試験の来年度のインターネットでの応募が締め切られた。今年も100万人以上が応募して1万6000人の募集枠を争う。受験者に人気が高いのが国税・税関関連だが、最高倍率は国家エネルギー局の「科学技術処主任課員」で史上最高の4895倍。(人民網日本語版10月25日)

■全国国勢調査スタート、在中外国人も対象に 

第6回全国国勢調査が11月1日に始まった。10年に1度行われる国勢調査、今回は全国600万人以上の調査員と指導員が1日から10日まで4億世帯以上への訪問調査を行い、全国の人口状況を精査・確認する。香港・マカオ・台湾地区に加えて、中国で生活する外国人が今回初めて調査対象になった。主要データの公表は来年4月末の予定。(人民網日本語版11月1日)

■名前が「世博」、全国で3万人超 

全国で「世博」(世界博覧会=万博)という名前の人は3万人以上。ことし9月30日までに生まれた新生児のうち「世博」と命名されたのは6247人。3万人の「世博」さんの出生年は1990年から2010年に集中しており、最多は2010年生まれ。(人民網日本語版11月1日)

■北京市、1476種類の職業の給与指導価格を発表

 北京市は2010年の各種職業の給与指導価格を発表した。1476種の職業の中で最も給料が高いのは工場長(社長)で平均年収は約38万元(約500万円)だった。新卒の大学・高校・専門学校卒業生の最低給与は月額1233元(約1万6000円)で前年より132元アップした。(人民網日本語版11月1日)

■中国初の都市間地下鉄が広州─仏山で開通 

珠江デルタの都市間快速軌道交通の広州│仏山線は広州市海珠区と仏山市禅城区、南海区を結び、東西に走る全長32キロ。中国大陸部で初の2つの異なる行政区を結ぶ都市間地下鉄となる。(人民網日本語版11月4日)

■2011年大学院受験者数、140万人超の見込み 

2011年大学院受験申込みが10月31日に締め切られ、全国受験者総数は今年の140万人を上回る見込み。人気がある専門分野は経済学と管理学。来年の全国の大学卒業生数は今年より13万人多い643万人に達する見込みであり、厳しい就職状況と専門学位の募集枠拡大からますます多くの学部卒業生が大学院受験に臨む傾向にある。(人民網日本語版11月4日)

■中国 9月までに131万組が離婚

 9月までに全国で131万組の夫婦が離婚。うち四川省の離婚組数が最多だった。(人民網日本語版11月5日)


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket