中国共産党が民主党と交流、両国関係発展に向け協議

LINEで送る
Pocket

中国共産党と民主党が定期的に意見を交わす日中交流協議機構が11月11日、東京で2日間の日程を終え閉幕した。民主党の野党時代から行われ、今回で3回目。民主党は政権交代後、初めて他国の政党と協議した。両党は日中関係発展への積極的な意欲を表明、小沢一郎・民主党幹事長は「民主党はアジア外交を重視し、中でも日中関係は核となる」と語った。(整理・本紙編集部)


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket