広州食文化体験・交流団 報告書

LINEで送る
Pocket

日中国民交流友好年 認定0286
NPO東京都日中友好協会「広州食文化体験・交流団」報告書

行事開催期間:2012年6月30日~7月4日
参加団員:16
事業概要:日程、交流先等天候の都合等で変更があったが、概略計画通り行事を行った。
祭参加は東莞市に変更。広東省と東莞市の人民対外友好協会(以下略称対友協)
の案内で山を登り、農民が茘枝の木に登って実った枝を折ってくれ、その場で
おいしく食べた。農家訪問の時間は無かったが農民と一緒に記念撮影しユニクロ
のシャツをお礼に贈呈。昼食は東莞市対友協の歓迎宴、副会長、秘書長等と歓談。
 
年退職者との交流も広州市番禺区沙湾鎮の敬老院に変更。立派な老人ホーム参観後
若い女性の鎮長、「養生協会」を組織している退職幹部と懇談、「日本に旅行した時
はいつも空腹感があった。食べ過ぎはよくない」などの発言に始まり、最後の中高年
の健康は心の問題、精神的快適さが基本との結論まで話がはずんだ。次に日本側は団
員が空手の型、中国側は気功の呼吸法の表演を交換、京都のそばぼうろなど各地名産
の駄菓子を贈呈した。この日は施設職員、入所者も含めて数十人との交流となった。
 
広東料理体験は畔渓酒家、広州酒家で子豚の丸焼きや鶏の頭も飾る広東料理、広東
省対友協歓迎宴はマカオ料理等を賞味した。
 
百周年を記念に昨年新設の辛亥革命記念館、黄埔軍官学校址、南越王博物館、
陳氏書院、六榕寺、仏山の南風古窯等を参観した。
 

 

guangzhou001
東莞市ライチ園にて

 

guangzhou002
沙湾鎮の敬老院にて

 

guangzhou004 
東莞市ライチ園にて

 

guangzhou003
沙湾鎮の敬老院にて

 


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket