耳よりイベント情報 2012年7月15日号

LINEで送る
Pocket

公   演

◆山西省太原市民間芸術文化交流団訪日公演(埼玉)
日時/7月28日(土)18時~ 20時30分会場/さいたま市浦和コミュニティーセンター・多目的ホール(JR「浦和」駅東口徒歩2分、パルコ10階)内容/日中国交正常化40周年、埼玉県・中国山西省友好県省締結30周年を記念して太原市民間芸術文化交流団を招き、中国の民族楽器と合唱による演奏会を行う料金/1000円問合せ/NPO法人埼玉県日中友好協会
048-714-0505


映   画

◆『花の生涯 梅蘭芳』(東京)
日時/7月21日(土)18時55分会場/文京シビックホール・小ホール(地下鉄「後楽園」駅または「春日」駅直結)内容/中国京劇界の名優、梅蘭芳(1894-1961)は戦前に2回来日し、新中国誕生後、日中友好のため1956年に3度目の来日を果たした。本作品は日中戦争中、日本の侵略戦争に抗議するため、ひげを生やして出演拒否をした梅蘭芳の半生を描く。陳凱歌監督。レオン・ライ、チャン・ツィイー主演料金/一般1600円問合せ/現代中国映画上映会
03-5689-3763

◆日中国交正常化40周年記念上映会・四川大地震ドキュメンタリー『新家(新しい家)』『家園(ふるさと)』(大阪)
日時/7月22日(日)13時30分会場/阿倍野区民センター集会室1(地下鉄谷町線「阿倍野」駅6番出口すぐ)内容/中国四川テレビ局制作の四川大地震ドキュメンタリー2本を上映する。『新家(新しい家)』は震災で故郷を離れざるを得なくなったパンダの野生回帰訓練の様子を描いた作品。『家園(ふるさと)』は震災をチャンスに変え、壊滅した村を「エコ・低炭素・有機農法」を基礎とする全く新たな村「楽和家園」に作り変え、世界の注目を集める山村の挑戦を描いた作品。上映後、駐大阪中国総領事館の劉馳氏が「震災復興と日中友好」をテーマに講演する料金/資料代として500円問合せ/
090-4640-7638(伊関)記念行事・歓迎会

◆聶耳(ニエ・アル)生誕100周年記念碑前祭(神奈川)
日時/7月17日(火)開場9時、開始9時30分会場/聶耳記念公園・聶耳記念碑前(小田急線「鵠沼海岸」駅下車、引地川河口江ノ島側公園内容/1912年生まれの雲南省昆明市出身の作曲家で中国の国家「義勇軍行進曲」の作者として知られる聶耳。来日中の1935年7月17日午後、神奈川県藤沢市の鵠沼海岸で友人と遊泳中に行方不明になり、翌日水死が確認された。聶耳生誕100周年記念イベントとして、聶耳記念碑前祭ではフルバンドによる中国国家演奏を行う。中国の著名な彫刻家・袁熙坤氏が来日して、聶耳像の贈呈式を行う。事前申込みは不要。また「聶耳生誕100周年記念展」として、7月17(火)~ 22日(日)9時~ 20時、藤沢市郷土資料館(江の島サムエル・コッキング苑内シーキャンドル<江の島展望灯台>1階)で昆明から来日した木匠8人によって建てられた中国伝統建築「四阿(あずまや)」や中国の画家・彫刻家袁暁嶺作の孔雀の銅像などを展示する。第2会場としてJR「藤沢」駅地下道展示スペースでも記念展を行う料金/江の島サムエル・コッキング苑入場料として一般200円、展望灯台は500円問合せ/聶耳記念碑保存会(藤沢市役所国際化内)
0466-50-3550

◆2012年北京市青少年キャラバン訪日団歓迎会(東京)
日時/7月19日(木)18時会場/東京都庁第一本庁舎(南側)32階レストラン西洋フード内容/今年で20回を迎える北京市青少年キャラバン訪日団40人(中高生と引率者)の歓迎会。7月18 ~ 23日まで日本に滞在問合せ/NPO東京都日中友好協会
03-3295-8241


追 悼 会

◆「第34回相模湖・ダム建設殉職者合同追悼会」と「相模ダム建設資料展示会」(神奈川)
日時/追悼会=7月29日(日)追悼式13時30分~ 15時30分、湖上追悼15時45分~ 16時15分、展示会=7月28日(土)~ 8月3日(金)9時30分~ 17時会場/追悼式=神奈川県立相模湖交流センター・多目的ホール(
042-682-6121、JR「相模湖」駅徒歩10分)展示会=相模原市立相模湖記念館(同センター2階)内容/1947年に完成した多目的ダム「相模湖」建設には強制連行された中国人や朝鮮半島から連れてこられた人々のべ360万人が従事し、83人が劣悪な労働条件のもとで殉職した。殉職・殉難者を悼む式典と絵・写真・ビデオ・資料などの展示会でダム建設の歴史を語り継ぎ「平和・友好・共生」を内外にアピールする。地元小学生、横浜中華学校校友会舞踏組などが出演問合せ/追悼会事務局042-684-3514(太田顕)


講 演 会

◆ 「CSネットフレンズ」第1回公開イベント:中国最初の環境NGO「自然之友」副事務局長張赫赫さん講演会(東京)
日時/7月22日(日)14時~ 17時会場/日本エコツーリズムセンター(予定)内容/1993年に成立した中国最初の環境NGO「自然の友」副事務局長・張赫赫さんの講演会。団体の最新情報と長年環境教育活動に携わってきた張さん自身の経験を語る。参加希望者は下記宛にメールで申込む。後、会場詳細を返信料金/一般1000円、学生500円問合せ/日中市民社会ネットワーク メール:info@csnet.asia


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket