耳寄り情報2010年12月5日号

LINEで送る
Pocket

展 覧 会

◆「茶陶の道 天目と呉州赤絵」(東京)(終了)

日時/12月23日(木・祝)まで。10時~17時、毎週金曜は19時まで。月曜休館

会場/出光美術館(JR「有楽町」駅国際フォーラム口徒歩5分、帝劇ビル9階)

内容/中国の福建省では南宋時代以降、天目を初め徳化窯、呉州赤絵など特色ある福建陶磁が作られ日本にも盛んにもたらされた。それらは茶の湯の道具にも使われ、福建から日本への海路は「茶陶の道」と呼ばれた。今回展示されるのは明時代末期の「呉州赤絵刀馬人物文皿」(当館蔵)、国宝「油滴天目茶碗」(南宋時代・大阪市立東洋陶磁美術館蔵)など。12月2日、16日の10時30分から、12月3日、12月17日の18時から列品解説

料金/一般1000円

問合せ/ハローダイヤル03-5777-8600

◆「筆墨精神 中国書画の世界 王羲之(おうぎし)から呉昌硯(ごしょうせき)まで」(京都)(終了)

日時/2011年1月8日(土)~ 2月20日(日)9時30分~18時(金曜は20時まで)。月曜休館

会場/京都国立博物館(東山七条、JR「京都」駅からバス「博物館・三十三間堂前下車すぐ)

内容/明・清時代の書画を中心に法帖など書跡76件、絵画87件の「上野コレクション」から約100件を展示する。同コレクションは京都国立博物館収蔵の中国書画の中核をなす。今回の展示作品には書聖王羲之の「宋拓十七帖」も含まれる

料金/一般1200円

問合せ/☎075-525-2473(電話サービス)

公   演

◆第6回鄭宇(テイ・ウ)と仲間たち(東京)(終了しました)

日時/12月5日(日)19時開演

会場/東京文化会館小ホール(JR「上野」駅公園口徒歩1分)

内容/千葉県在住の歌手・揚琴演奏家の鄭宇さんとゲスト出演者による来日20周年記念コンサート。京劇、二胡、笛、打楽器、ビオラ、チェロに加えて、千葉の四街道少年少女合唱団が出演する。中国長沙市生まれで7歳から揚琴を学び、1990年来日、その後日本を拠点に活動する。千葉県日中、中国大使館ほかの後援

料金/前売3500円、当日4000円

問合せ/☎04-7162-2251

◆新潮劇院公演「京劇」(東京)(終了しました)

日時/12月19日(日)16時開演

会場/玉川区民会館ホール(東急大井町線「等々力」駅徒歩1分)

内容/在日の京劇団「新潮劇院」(主宰:張春祥)による公演。演目は「貴妃酔酒」「打焦賛」と日本初上演の「状元譜」。字幕付。日本における京劇研究の第一人者、加藤徹明治大学教授による京劇レクチャーもある

料金/一般4800円、世田谷区民4300円、高校生以下2000円、当日券500円増)

問合せ/☎03-3484-6248

講 演 会

◆久留米—合肥友好都市30周年記念「平和講演会」(福岡)(終了しました)

日時/12月7日(火)19時

会場/久留米市民会館・第1会議室(西鉄「久留米」駅徒歩12分)

内容/「南京事件を検証する」をテーマに中国・南京大屠殺記念館の謝紅霞さんが1937年12月13日前後に日本軍が引き起こした「大虐殺」事件についての講演を行う。事件の生存者、程王氏さん(82歳)が証言する

料金/資料代として500円

問合せ/久留米市日中友好協会☎090-8917-2682(山本)

シンポジウム

◆日中国際シンポジウム「中国の森林政策と緑化協力を考える」(京都)(終了)

日時/12月23日(木・祝)9時~17時30分

会場/龍谷大学ともいき荘2階研修室(地下鉄「丸太町」駅2番出口徒歩6分☎075-366-5303)

内容/中国から森林政策の専門家を招き、変容しつつある中国の森林政策を見据えながら、中国の乾燥地における日本としての緑化協力のあり方を考える。日本のNGOの報告(高見邦雄「緑の地球ネットワーク」事務局長)、パネルディスカッションなど。鳥取大学乾燥地研究センター主催

問合せ/龍谷大学法学部北川研究室メールkita-ken@law.ryukoku.ac.jp

ハイキング

◆日中みかん狩り交流会in 下曽我(神奈川)(終了しました)

日時/12月12日(日)10時~15時

会場/御殿場線「下曽我」駅に10時集合、神保みかん農園までハイキングする。到着後みかん狩りを楽しむ料金/一般700円、会員・学生400円

問合せ/神奈川県日中☎045-896-0124

講  座

◆工学院大学孔子学院・中国文化講座「より深く理解するための『三国志』講座」(東京)(終了)

日時・内容

/12月10日( 金)18時30分~20時「歴史書と出土品から見る『三国志』の実像」満田剛(創価大学講師)、

12月24日(金)18時30分~20時「諸葛孔明の名文『出師の表』を読む」平井徹(慶應大学講師)

会場/工学院大学孔子学院(JRほか「新宿」駅西口徒歩5分、工学院大学新宿キャンパス中層棟4階)

料金/1回一般2000円

問合せ/☎03-3340-0158

◆工学院大学孔子学院・中国文化講座「中国雲南省の魅力」(東京)(終了しました)

日時/12月14日(火)14時~15時30分

会場/工学院大学孔子学院内容/小松みどりさんが過去、現在、未来の「昆明」(雲南省の省都)について話す

料金/一般2000円

問合せ/☎03-3340-0158


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket