耳寄り情報2010年12月15日号

LINEで送る
Pocket

展 覧 会

◆「中国第11回全国美術展受賞優秀作品による 現代中国の美術」(福岡)(終了)

日時/2011年1月10日(月・祝)まで。10時~ 20時。水曜休館(水曜が休日の場合はその翌平日)、年末・年始(12月26日~ 1月1日)休館

会場/福岡アジア美術館(市営地下鉄「中洲川端」駅6番出口より徒歩すぐ、リバレインセンタービル7階)

内容/5年に一度の中国「全国美術展」の入賞作品から84点を展示する。1月末から東京で、4月から富山で巡回展示する

料金/一般800円

問合せ/☎092-263-1100

◆「慈勝庵コレクション 茶陶と東洋陶磁名品展」(福岡)(終了)

日時/2011年1月5日(水)~ 2月27日(日)。9時30分~ 17時30分。月曜休館、1月10日(月・祝)は開館し、翌11日(火)休館

会場/福岡市博物館(シーサイドももち・福岡タワー南、地下鉄「西新」駅徒歩15分)

内容/慈勝庵コレクションは、溝口虎彦氏が40年以上にわたって収集した桃山~江戸時代の全国各地の茶陶(茶の湯の陶磁器)、8000年の歴史を持つ中国陶磁器の名品などの一大コレクション。今回の展示は茶陶を中心に日本および中国・朝鮮陶磁器の名品330点を一堂に会し、東洋陶磁の美を紹介する。1月15日(土)14時からテレビでもおなじみのロバート・キャンべル東大教授が「日本伝統文化の底力」と題して講演する

料金/一般1200円

問合せ/☎092-845-5011

公   演

◆那英(ナー・イン)デビュー20周年ワールドツアーin東京(東京)(終了)

日時/12月21日(火)19時開演

会場/中野サンプラザ大ホール(JR「中野」駅徒歩4分)

内容/中国のトップシンガーの初来日コンサート。09年から始ったデビュー20周年ワールドツアー(北京、マカオ、ウイーンなど)は観客動員12万人を突破している

料金/SS席18000円、S席12000円、A席9000円、B席7000円、C席5000円

問合せ/ナー・イン公演事務所☎048-631-5600

◆賈鵬芳(ジャー・パンファン)リサイタル2011(東京大阪)(終了)

日時・会場/

大阪公演=2011年1月10日(月・祝)16時30分開演/ザ・フェニックスホール(JR東西線「北新地駅」徒歩5分)/一般5000円、

東京公演=2011年1月21日(金)19時開演/HAKUJU HALL(小田急線「代々木八幡」駅徒歩5分)/一般5000円

内容/さまざまなジャンルで心にしみる二胡を聞かせる賈鵬芳。ことし来日23年目を迎える。今回は二胡とチェロの組み合わせという新しい試みを行う

問合せ/ラサ企画☎03-5748-3040

●講 演 会●

◆アグネス・チャン講演会(栃木)(終了)

日時/2011年1月22日(土)18時30分開演

会場/宇都宮市文化会館(東武宇都宮線「南宇都宮」駅徒歩8分☎028-636-2121)

内容/栃木県日中友好協会設立30周年を記念する講演会。アグネス・チャンは1955年香港生まれ、72年に来日し『ひなげしの花』で歌手デビュー。現在日本ユニセフ協会大使など多方面で活躍中。神奈川県日中会員。講演会では「みんな地球に生きる」をテーマに自身の半生を振り返る

料金/一般2500円、会員2000円 宇都宮市文化会館プレイガイド、県日中で発売中

問合せ/栃木県日中事務局☎028-625-5588

講 習 会

◆太極柔力球普及講習会(東京)(終了)

日時/講習会=12月23日( 木・祝)・24日(金)・25日(土)、技術検定会=12月25日(土)15時30分~ 16時30分

会場/味の素スタジアム東京調布庁舎体育室(京王線「飛田給」駅徒歩15分)

内容/北京から2人の講師を招いて技術力アップを図るための講習会を開く。最終日には検定会がある。初心者のための体験コーナーもあるので気軽に参加できる。昼食と上履きを持参のこと

料金/オープニング講座1500円(一般)、そのほかは2000円(一般)会員は500円引き。検定料は1000円、合格登録料2000円

問合せ/(社)日本太極柔力球協会☎03-5577-6502

募   集

◆中国で日本語を教えるボランティア募集

内容/参加資格は20歳以上で高卒以上。日本語を教え、日本文化を伝える日本語の先生として。中高年も歓迎。派遣前に研修あり。赴任先での住居費、食費、通信費は原則として無料。毎月第2水曜・土曜に説明会(2011年1月は5日と8日)。

参加費無料。ファックス、メールで予約。ファックス03-3263-6615、メールifca@sepia.ocn.ne.jp

会場/国際親善文化交流協会(JR「水道橋」駅西口すぐ)☎03-3263-6699

映   画

◆『ジャライノール』(東京)(終了)

日時/2011年1月15日(土)~会場/ポレポレ東中野(JR「東中野」駅西口北側出口徒歩1分)

内容/内モンゴル自治区にある炭鉱の町、ジャライノールを舞台に男たちの別れを叙情豊かに描く。ロシアとの国境近く、役目を終えようとする蒸気機関車と合理化が押し寄せる鉱山。時代との別れが心にしみる料金/一般1500円

問合せ/映画館☎03-3371-0088


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket