太極拳の大交流  広東省から152人

LINEで送る
Pocket

広東省人民対外友好協会が派遣した老年太極拳愛好者訪日団152人と、NPO太極拳友好協会(TFA)会員230人による太極拳交流大会が、3月25日、和光市総合体育館で行われた。主催は、東京都日中、渋谷区日中とTFA。
アリーナに表演服姿で並んだ日本側の盛んな拍手に迎えられて、広東省の団員が席に着いた。
会場では24式太極拳、32式剣、太極功夫扇(写真)など合同表演が繰り広げられた。TFA指導員による競技用套路表演や日本チャンピオンら長拳隊の演技には身を乗り出して見入っていた。広東省チームの「中国香功」は「免疫を高める」とあって来賓席や観客席でも動作を真似て体験した。
閉会では「温かい歓迎、素晴らしい交流に感謝」と歌も飛び出し、名残尽きない会になった。


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket