日中友好青年大使に山下智博氏が就任!

LINEで送る
Pocket

2018年6月2日の総会において、山下智博氏が日中友好青年大使に就任することが決定しました。


山下氏は、中国版ツイッターの「微博」と中国版ニコニコ動画の「ビリビリ動画」をメインに中国向けに情報発信されており、動画の再生回数では11億を超えています。
協会では、2012年以降の日中関係が極めて厳しい状況下で動画発信を開始し、中国人の日本理解を深め、中国と日本の距離を縮めることに多大な貢献をされていたこと、また今後も日中間における活動の幅をさらに広げていただくことに期待して、日中友好青年大使に任命させていただくことになりました。

山下氏からは、「この度、東京都日中友好協会青年大使を務めさせていただくこととなりました。引き続きインターネット上のコンテンツを通じて日中の様々な文化交流と相互理解を促進し、日中間の摩擦を取り除くローションになるべく、精進していく次第でございます。よろしくお願い申し上げます。」というメッセージをいただいております。

山下智博氏プロフィール

北海道小樽市出身。
2008年大阪芸術大学卒業。
札幌市教育文化会館職員と並行し、自身の表現活動を開始。札幌ハプニングのディレクターなどを務める。
2012年中国・上海市に移住。
日本のサブカルチャーなどを紹介するネット情報バラエティ番組「紳士大体一分鍾」で中国の若者からの人気を集めている。テレビ東京の『未来世紀ジパング』「シリーズ“中国異変”-反日中国でなぜ?知られざる日本ブーム」など、日本国内のメディアでも紹介された。2015年には中国動画メディア「土豆網」2016年には「YOUKU」に優れたオウンドメディアとして表彰された。動画の総再生回数は11億を超え、現在中国ネットで一番有名な外国人オウンドメディアとして注目されている。

山下智博氏ツイッター

紳士大概一分鐘


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket