写真で見る~東京都日中共催中国問題を読み解く講座 松野講師

LINEで送る
Pocket

 

2018年7月19日(木)19時より、工学院大学孔子学院

にて、東京都日中・孔子学院との共同講座が催された。

 

今回の講師は、前清華大学野村総研研究中心の理事で

あった(現在は日中産業研究院の代表)松野講師が

「どうなる今後の中国」を主要テーマとして講演され、

約20名の参加者の前で丁寧にその背景等を切された。

その、主な項目としては重要政策からみる近未来という

副題のもと、特に関心を集めたのが「想定外の中国」

であった。

・経済の規模が急速に進んだこと

・モータリゼーションの急激な進展・自動車大国

・高齢化時代の到来

・ブローバル経済と金融危機

・情報化社会の突入~等々の項目であった。

講演後も参加者からは、標記の課題等に関して熱心な

質問なども出され、中国問題への関心の高さを集めた

興味深く感じた講座であった。

(詳細などは「都日中新聞」等へ掲載予定)

 


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket