第29回「全日本中国語スピーチコンテスト東京大会」報告

LINEで送る
Pocket

去る10月9日、千代田区万世橋区民会館に於いて開催しました第29回「全日本中国語スピーチコンテスト東京大会」は、朗読の部30名、弁論の部5名、傍聴者30名の参加を得て無事終了いたしました。

20111125_12-A
朗読の部の審査・会場風景

また今回は弁論の部終了後に交流会を開き参加者相互の親睦をはかりました。

ここにご報告いたしますと共に、本大会開催に対し、ご支援・ご協力くださった関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

なお、各部門の入賞者は下記の通りです。

【朗読の部】
【A:東京都日中友好協会 独自選定課題】

[基礎部門]
金  賞:原 雅諒子(関東国際高等学校1年) 
銀  賞:本多 智 (関東国際高等学校1年)
努力賞:田島 萌笑 (桐朋女子高等学校2年)

[応用部門]            
     金 賞:何 采玲 (関東国際高等学校2年) 
     銀 賞:田村 早紀(早稲田大学3年)

【B:全国大会予選】
[中学生・高校生の部]
     最優秀賞:浅井 大志(関東国際高等学校1年)

[大学生・大学院生の部]
     最優秀賞:外山 一成(東京外国語大学1年)
    
優 秀 賞:石田 智彦(東京外国語大学1年)

[一般の部]
最優秀賞:濱岡 里鶴(団体職員)
優 秀 賞:舛屋 憲一(会社員)
                                                  各部とも最優秀賞受賞者を全国大会に推薦します。

【朗読の部】の全国大会はテープ審査によって成績優秀者が選ばれ、2012年1月8日の全国大会で表彰されます。

【弁論の部】
東京都日中友好協会会長賞:薬袋 友花里(東京大学大学院修士1年)
北京市人民対外友好協会会長賞:後藤 佑嘉(会社員)
上記2名をそれぞれ全国大会の「大学生部門」と「高校生・一般部門」に推薦します。

【弁論の部】の全国大会…2012年1月8日、日中友好会館に於いて開催されます。全国の各ブロックから推薦された方はまずテープ審査を受け、その審査に通ってはじめて全国大会に出場する資格を得ることが出来ます。


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket