11月講座のご報告

LINEで送る
Pocket

「2012年問題」その後

教職員部会の11月連続講座は都日中常務理事の木村誠次氏に「2012年問題」その後ーと題して報告していただいた。前回3月の内容を確認した上で、太陽の黒点の変化・小惑星や彗星の動き・地震や火山噴火など地殻変動、富士山噴火の傾向などいろいろな現象を拾い上げた。生物界での大きな変化に付いても詳述、永久凍土で眠っていたバクテリアが冬眠サイクルから醒める可能性や、鳥インフルエンザなどたたみかけるような指摘があった。

これらを総合すると思い当たる節があり、ギリシャ問題に象徴される資本主義経済の危機がオーバラップされてくる。来年はどんな年になるのか?不安と、時代の転換点に居合わせる歴史の証人になったように感じた。                                             (吉川信一)


tonichu_side_tel

tonichu_side_fax

tonichu_side_mail

tonichu_side_toiawase


LINEで送る
Pocket