共同声明

 

日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明

 日本国内閣総理大臣田中角栄は、中華人民共和国国務院総理周恩来の招きにより、1972年9月25日から9月30日まで、中華人民共和国を訪問した。田中総理大臣には大平正芳外務大臣、二階堂進内閣官房長官及びその他の政府職員が随…

詳しくはこちら

日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約

日本国及び中華人民共和国は、1972年9月29日に北京で日本国政府及び中華人民共和国政府が共同声明を発出して以来、両国政府及び両国民の間の友好関係が新しい基礎の上に大きな発展を遂げていることを満足の意をもって回顧し、前記…

詳しくはこちら

平和と発展のための友好協力パートナーシップの構築に関する日中共同宣言

   日本国政府の招待に応じ、江沢民中華人民共和国主席は、1998年11月25日から30日まで国賓として日本国を公式訪問した。この歴史的意義を有する中国国家主席の初めての日本訪問に際し、江沢民主席は、天皇陛下と会見すると…

詳しくはこちら

「戦略的互恵関係」の包括的推進に関する日中共同声明

   胡錦濤中華人民共和国主席は、日本国政府の招待に応じ、2008年5月6日から10日まで国賓として日本国を公式訪問した。胡錦濤主席は、日本国滞在中、天皇陛下と会見した。また、福田康夫内閣総理大臣と会談を行い、…

詳しくはこちら

日中関係の改善に向けた話合い

 日中関係の改善に向け,これまで両国政府間で静かな話し合いを続けてきたが,今般,以下の諸点につき意見の一致をみた。 日中関係の改善に向け,これまで両国政府間で静かな話し合いを続けてきたが,今般,以下の諸点につき意見の一致…

詳しくはこちら

「戦後50周年の終戦記念日にあたって」(村山首相談話)

   先の大戦が終わりを告げてから、50年の歳月が流れました。今、あらためて、あの戦争によって犠牲となられた内外の多くの人々に思いを馳せるとき、万感胸に迫るものがあります。  敗戦後、日本は、あの焼け野原から、…

詳しくはこちら

 

1)日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明

2)日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約

3)平和と発展のための友好協力パートナーシップの構築に関する日中共同宣言

4)「戦略的互恵関係」の包括的推進に関する日中共同声明

5)日中関係の改善に向けた話合い

6)戦後50 周年の終戦記念日にあたって(村山首相談話)