【参加募集】首都圏放水路(防災地下神殿)見学会

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため当面の間、見学会及を全て休止することとなりました。そのため、当協会での見学会も中止とさせていただきます。

日本が世界に誇る地下放水路:防災施設「首都圏外郭放水路」

埼玉県春日部一帯は、台風等大雨によって度々洪水被害に遭ってきました。

そこで、13年の工事期間を経て周辺の中小河川の洪水を地下に集め、江戸川へと放水するものために、地下70Mの立坑、長さ6㎞のトンネルを擁する地下施設を建設しました。

この防災施設によって、地域の水害はほぼなくなりました。

今回の見学会は、世界最大級の施設がどのような構造でどのように地域の安全に寄与しているかを実感してもらいます。

因みに映画「翔んで埼玉」のエンディングシーンでも撮影された場所です。是非、ご参加下さい。

日時

2020年4月30日(木)午前10時30分 東武線「南桜井」駅 集合 (東武・浅草駅から約1時間)

行程

駅からバスで移動

11:30首都圏外郭放水路(龍Q館)到着

12:00~13:00防災神殿見学 ※防災地下神殿は160段の急階段有り。見学後バスで「春日部」駅へ

14:00~昼食(酔香園)

15:00解散

募集人数

20名

参加費

1人2,500円(当日集金)
防災地下神殿見学と昼食代を含む

交通費は各自負担(「浅草」との往復とバス代で1,700円程度)

お申し込み・締め切り

2020年4月24日(金)

東京都日中友好協会

E-mail: to-nicchu@jcfa-tyo.net

主催:東京都日中友好協会 文化交流委員会

最新情報はこちらから
>NPO法人東京都日本中国友好協会

NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net