北京市人民対外友好協会からお礼状が届きました

この度の新型コロナウイルスに関する肺炎の状況について、当協会からお見舞い文を送ったところ、北京市人民対外友好協会から下記のようなお礼状が届きました。

東京都日中友好協会
会長 宇都宮徳一郎 様

ウイルスは無情ですが、人間には友情があります。中国全国では新型コロナウイルスによる肺炎と戦う際に、貴会よりご支援とお見舞いのメッセージを頂き、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスは人類共通の敵であり、グローバル共通なチャレンジでもあります。中国共産党と中国政府のリードのもとで、我々は全力で疫病拡大の防止に取り組んでおり、また ウィルスに打ち勝って民衆の命と健康を守る自信を有してあります。
国の交わりは民の親しみにあり、民の親しみは心の通じ合いにあります。各国の民間組織と手を携え、民間友好交流と心の通じ合いを促進し、平和友好の種を各国の民衆の心に植えることのために、一緒に努力していきましょう。
再び貴会より多大なご支持と貴重な友情に対し、お礼の意を申し上げます。引き続きよろしくお願いします。

北京市人民対外友好協会
常務副会長 張謙

原文についてはこちら

最新情報はこちらから
>認定NPO法人東京都日本中国友好協会

認定NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net