20131019 hochu 01

2013年市民交流訪中団 ご報告

2014年度都日中・北京対友協の友好交流活動覚書締結と
北京西城区区民との市民交流を担っての2013年市民交流訪中団

澄み渡る秋晴れの北京・承徳訪中5日間
(大気汚染問題PM2.5はどこへやらの驚き)

10月19日~23日の5日間、宇都宮都日中会長を団長とする19名。

 1日目全日空便で北京空港到着。天壇公園に直行。週末のせいもあって道路はわりとスムーズ。日差しの強い好天にウキウキ。夜は美味しい全聚徳の北京ダック。ホテルは王府井の和平賓館。

 2日目早朝7:30に対友協鄧少輝副会長が「熱烈歓迎」のためホテルに駆けつけてくださる。午前は豊台区永定河西岸の国際園林博覧会。会場は広大で色とりどりの花々、中国各地の民家やモニュメントがいっぱい。会場内を10人乗りの電動カートでスイスイ。午後は西城区新街口街道の区コミュニティーセンターで書道、刺繍等老後を楽しむ区民との交流を行う。夜は市内中心地にある北京対友協本部建物内で「友好交流活動覚書」の調印式と歓迎宴。参加の坂田顧問の「渋谷区区政功労賞賞状」のお披露目に趙家騏対友協会長の感動と賛美のお言葉。2014年の東京・北京友好都市締結35周年の交流計画が双方で力強く交わされた。別室での歓迎宴も大いに盛り上がった。

 3日目は一部北京残留者を除く14名が北京の東230㎞に位置する承徳を目指す。昼に到着。美味しい昼食をすませ、清の康熙帝が避暑地とした「避暑山荘」を観光。山荘内、山景区の四面雲山亭等へも電動カートでスイスイ。ホテルは雲山飯店。

 4日目午前は外八廟の内2院の普寧寺(千手千眼観音菩薩像がある)、普陀宗乗之廟(小ポタラ宮)観光。午後は金山嶺長城。ここでも長城麓までは往復電動カート。夜、北京に戻り対友協スタッフを囲んでの夕食。最終5日目午前は天安門広場前に大きく聳え立つ国家博物館の鑑賞。美味しいお昼を食べて旅もおしまい。

 10/23夜無事成田に降り立つ。期待を裏切られる好天の5日間。観光地・ホテル等どこでもやけに欧米人が多いと感じた。中国のグローバル化は着実に進んでいると見る。一方、日本人(ツァー)客はなかなか会わない。日本人嫌中感の現れだろう。寂しい。 (永田哲二)

 

(画像をクリックしてお楽しみ下さい。キーボード十字キー「→」ボタンで画像が切り替わります)

20131019 hochu 01 20131019 hochu 02
Thumbnail image Thumbnail image
Thumbnail image Thumbnail image
Thumbnail image Thumbnail image
Thumbnail image Thumbnail image
Thumbnail image Thumbnail image
Thumbnail image Thumbnail image

 

20131019 hochu 01
最新情報はこちらから
>認定NPO法人東京都日本中国友好協会

認定NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net