3/9 中華人民共和国駐日本国大使館の若手外交官 東京都北区議会を訪問

 

中華人民共和国駐日本国大使館の若手外交官
東京都北区議会を訪問

 

 平成27年3月9日(月曜)、中華人民共和国駐日本国大使館の若手外交官20名による視察団が北区議会を訪問し、本会議を傍聴した。大使館の外交官が地方議会の視察に訪れることはあまり例がない。

戸枝大幸(とえだたいこう)北区議会議長は「昨年、北区の平和の女神像創建40周年記念式典に、日中友好北区議員連盟の呼びかけに応じて、汪婉 駐日中国大使夫人・友好交流部参事官にご出席いただくなど、大使館の皆様の温かいお心遣いに大変感銘を受けている。本日の機会を通じて、日中両国の友好の木が、さらに大きく育つことを祈念したい。」と挨拶した。

 視察団を代表して、趙 偉 中華人民共和国駐日本国大使館 政治部 参事官は「日中関係の改善は両国政府の関係によるところが大であるが、自治体同士の交流活動も非常に大事なことであると考えている。」と両区の交流の発展に期待を述べた。

 視察団は本会議傍聴後、日本の地方議会制度について説明を受け、質疑を行った。その中には、地方議会の会期や、区議会議員選挙の投票率、住民の関心があること等に関する質疑があった。

 懇談会には、花川北区長と北区議会議員34名が出席し、活発な意見交換が行われた。

 北区と北京市西城区は、平成5年に旧宣武区と友好交流・協力関係合意書を締結して以来、文化・スポーツなどの分野を中心に交流を図っている。

 

(↓画像をクリックしてお楽しみ下さい。キーボード十字キー「→」ボタンで画像が切り替わります

20150309_kita_shisatu02 20150309_kita_shisatu03
20150309_kita_shisatu04 20150309_kita_shisatu05
20150309_kita_shisatu01

 

最新情報はこちらから
>認定NPO法人東京都日本中国友好協会

認定NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net