目黒区日中「春節の集い」!

 

2017年2月17日(金)午後6時から、区役所総合庁舎

2階大会議室において目黒区日中友好協会主催による「日中

友好春節のつどい」が開催された。

 つどいには、目黒区日中友好協会・日中友好協会目黒区職員

の会・日中友好目黒区議員連盟・中国大使館等から80名以上

、参加された。

主催者を代表して、二宮目黒区日中友好協会会長が挨拶され

北京市東城区との友好関係から、日中国交回復45周年を記念

して、区内中学生によるスポーツ交流(バスケット・卓球)

派遣を計画準備していると述べられた。

 来賓代表として青木目黒区長・汪婉中国大使館友好交流部

参事官(大使夫人)がそれぞれ挨拶された。汪婉参事官は冒

頭、昨年中の中国から日本への観光客が630万人を超え

日本各地で歓迎を受け交流が深まったことは素晴らしいこと

と述べられた。そして国際情勢が変化する中、友好都市の

行政・議会・民間の三者が協力して日中友好交流を推進する

ことが非常に大切であるとも述べられ、目黒区・友好議連・

友好協会の活動を高く評価された。

(*詳細は2017年3/1号 都日中ネット新聞を参照ください)

最新情報はこちらから
>NPO法人東京都日本中国友好協会

NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net