中国留学奨学金

※今年度の応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。来年度も済南大学の奨学金生は募集予定です。選考には、当協会での活動実績を一定程度考慮します。来年度の応募を検討している方は会員になることをお勧めします。会員についてはこちらをご覧ください。

当協会は済南市人民対外友好協会の協力の下、山東省の済南大学の学費が免除となる留学生を募集します。

募集人員

若干名

留学期間

  1. 2020年9月~2021年7月の1年間
  2. 2020年9月~2021年1月の半年間
  3. 2021年2月~2022年7月の半年間のいずれかを基本とする。

出願期間

2020年2月17日(月)~2020年3月16日(月)午前9時まで

※2020年2月16日(日)18時半より湯島アカデミー(東京都文京区湯島2丁目28−14)にて済南大学留学経験者報告会及び奨学金説明会を実施します。詳細はこちらをご覧ください。

留学区分

  1. 語学留学(中国語を勉強する)
  2. 学部留学(専門について学ぶ)

出願資格

  1. 日本国籍を有する者 ※日本と中国との二重国籍は不可
  2. 日中両国の友好へ貢献する意欲を持つ者
  3. 留学期間中、毎月のレポート提出(800字以上)が可能な者
  4. 東京都日中友好協会で活動実績がある、もしくは所属意向がある者(申請時に会員であることが望ましい)

 

提出書類

  1. 出願料(¥20,000)の振込み及び振込控えコピー※一度ご入金いただいた出願料は、出願を辞退した場合も含め、返金については一切応じかねます。
  2. 志願書  (参考:志願書記入例
  3. 学習(研究)計画書(様式自由A4 1枚以内)
  4. 小論文(様式自由A4 1枚1200文字程度)テーマ:済南大学への留学に向けて(志望動機、帰国後の目標も内容に含むこと。)
  5. HSK等中国語の能力を証明することができる書類(任意)

ただし、専門を学ぶ場合はHSK3級以上を必須とする。

質問及び出願先

質問及び出願書類は下記までメールにて提出すること。
認定NPO法人東京都日中友好協会 留学センター
E-mail: to-nicchu@jcfa-tyo.net
※質問期間:2020年3月13日(金)17時まで。
※電話、直接来訪されての問い合わせにはお応えしかねます。

出願料振込み先

三菱UFJ銀行 神田支店 普通預金 6631014 口座名義:NPO法人東京都日本中国友好協会
※必ず本人名義でお振込み下さい。

選考方法

選考基準

  1. 高い目標設定を持ち、具体的な学習計画を持っていること
  2. 留学前、留学後ともに東京都日中友好協会への所属及び活動意欲があること

 

一次選考

書類選考

二次選考

面接試験(一次選考合格者のみ)

日時:2020年4月4日(土) 会場:東京都日中友好協会を予定

結果通知(メールにて行う)

  1. 一次選考の合否通知…2020年3月27日(金)(予定)
  2. 二次選考の合否通知…2020年4月10日(金)(予定)

免責事項

  1. 留学中のトラブル・事故等については、一切の責任を負いません。また、下記事由による責任についても負うことはできません。
  2. 天災地変、戦乱、暴動、伝染病またはこれらのため生ずる留学期間の変更もしくは留学の中止。
  3.  大学等の関係機関の事故若しくは火災又はこれらのため生ずる留学期間の変更若しくは留学の中止。
  4.  日本又は中国の官公署の命令、中国の出入国規則または伝染病による隔離。
  5.  留学生の故意、過失および法令、公序良俗に反する行為によって生じた損害。
  6.  上記のほか、中国の個人生活、大学生活(中国側主催による行事も含む)およびその中での事故などによって生じた損害。

その他

  • 面接試験の日程変更、代替受験等は行いかねます。
  • 選考過程及び合否結果の理由等に対する問い合わせにはお答えいたしかねます。
  • 合格者は、英語もしくは中国語にて済南大学担当者と直接手続きを行うこと。
  • 奨学金給付期間中に休学・退学した場合は奨学金の支給を中止する。
  • 受け入れ校決定後の手続き(事務手続き等)については通知等の指示に従い各自で行うこと。
  • 中国入国後30日以内に居留許可を取得すること。(30日を超えると罰則の対象となります。申請については学校の指示に従うこと。)

Q&A(2020年3月24日現在)

Q.社会人でも応募できますか?

A.応募可能です。本制度で社会人で留学している人もいます。

Q.何歳でも応募できますか?

A.応募可能です。本制度で60代で留学している人もいます。

Q.新型コロナウイルスによる影響はありますか。

A.現状では確実に留学可能かは保証できません。留学の可否は受け入れの済南大学、済南市側の判断になります。そのため、内定を受けても中国の状況によっては留学ができない可能性があります。その点はご了承ください。

Q.東京以外に在住、在勤でも会員になることはできますか。

A.可能です。募集要項の東京都日中友好協会に所属意向があるという点に関しては、東京以外の道府県の協会会員であること、活動実績があることも一定程度考慮しますが、東京都での活動意向があることを優先します。

Q.これまでの済南大学への留学状況を教えてください。

A.これまで当協会推薦者は2018年秋から1人、2019年春から2人、2019年秋から1人が留学しています。公募形式での募集は2020年度がはじめてのものになります。

Q.学費以外の費用は何がかかりますか。

A.学費は免除になります。寮費は2人部屋で1年9000元、半年4500元がかかります。インターネットや携帯電話の料金は自己負担になります。

>NPO法人東京都日本中国友好協会

NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net