【青年委員会BLOG】中国のヨーグルトの方がうまい?!

 皆さん、こんにちは、青年委員会のポンポンです。
 初めてのBLOG投稿ですが、私が日本に来て気づいたことを皆さんにシェアしたいと思います。それは、「中国のヨーグルトの方が美味しい」ということです。
北京の大学に通っていた時期、ある日本人の友達に「中国のヨーグルトは日本のより美味しいね」と言われたことがあります。最初、私はすごくビックリしました。なぜなら、あの牛乳がとても美味しい日本で、ヨーグルトが劣っているなんて信じられませんでした。以前、何回も日本に旅行しに来たことがありましたが、ヨーグルトの味については全然気にしていなかったです。
 そして今年の1月、日本での生活が始まってから、ついに私も両者の味の違いがわかりました・・・確かに、「中国のヨーグルトの方が濃厚で美味しい!!」と!!

■美味しさの正体

 私は元々食品科学の専攻だったので、スーパーで買い物する時にはつい栄養成分表と原材料を見る癖があります。そのため、中国のヨーグルトの方が濃厚な理由がすぐに分かりました。日本のヨーグルトはなぜか多くが脱脂処理されていて、脂肪がもたらす香ばしい風味と濃厚な食感がなくなってしまっているのです。

 脱脂処理がされていないヨーグルトもありますが、ヨーグルトの濃厚さが楽しめない「飲むヨーグルト」か、「プレーンヨーグルト」と言う乳酸の酸っぱさを中和してくれる砂糖が一切入っていないヨーグルトがそのほとんどです。
 「脂肪ゼロ」とアピールするのはなんだか健康そうに聞こえ、健康志向の消費者の購買意欲を搔き立てるでしょう。しかし、脂肪を抜いてしまったことによる物足りなさを補うために、砂糖などの甘味料をふんだんに投入してしまうのです・・・。
 ちなみに、文部科学省の資料を見たところ、日本のヨーグルトは確かに「全脂無糖」「脱脂加糖」「ドリンクタイプ」という三種類しかないようです。どうして全脂加糖のタイプないのか…知っている方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!

■乳脂肪、実はいいもの?

 ヨーグルトの原材料である牛乳について、「脱脂牛乳」と「普通の牛乳」の成分を比べてみた結果は下記の表のとおりです。脂肪が取り除かれたがゆえ、気になるエネルギーは確かに減っていますが、それに伴い、脂溶性ビタミンの量も減っています。一方、蛋白質と水溶性ビタミンの量はほぼ一緒ということがわかります。

全脂牛乳(ホルスタイン種) 脱脂牛乳
エネルギー(kcal/100g) 66 33
蛋白質(%) 3.2 3.4
乳糖(%) 4.4 4.9
脂肪(%) 3.7 0.1
コレステロール(mg/100g) 12 3
ナトリウム(mg/100g) 40 50
カルシウム(mg/100g) 110 100
カリウム(mg/100g) 140 150

水溶性ビタミン

VB1(ug/100g) 40 40
VB2(ug/100g) 150 150
VB6(ug/100g) 30 40
VB12(ug/100g) 0.3 0.6
ナイアシン(ug/100g) 100 100
パントテン酸(ug/100g) 530 590

脂溶性ビタミン

VA(ug/100g) 37 ~
VD(ug/L) ~ ~
VE(mg/kg) 0.1 ~
カロテノイド(ug/100g) 6 ~

 参考:https://food-composition.info/

 乳脂肪の有無で、本当にダイエットのカギになるのでしょうか?成人の1日の食べ物から摂取する脂肪の量は約60gになりますが、200gのヨーグルトには、6~9gの脂肪しか入っていないので、お肉を食べるのより全然少ない量です。乳脂肪を減らして本来の牛乳の美味しさを失わせる必要はないのでは?と思いました。

■中国の美味しいヨーグルト

 中国ではいろんなヨーグルトが販売されていますが、ここではポンポンがずっと飲んでいた商品を皆さんにおすすめします。

蒙牛冠益乳

カルシウム 94mg/100mL 脂肪 3.1g/100mL
蛋白質 2.9g/100mL 炭水化物 12g/100mL
エネルギー 88kcal/100mL ナトリウム 60mg/100g

※原味の数値

  BB-12ビフィズス菌という特殊な乳酸菌株を用いて作ったヨーグルトで、毎日飲むと、健康に非常にいいと科学的な研究で判明しています。味と食感がすごく濃厚で美味しいヨーグルトです。

三元老北京酸奶

カルシウム 脂肪 3.4g/100g
蛋白質 2.9g/100g 炭水化物 12.3g/100g
エネルギー 92kcal/100g ナトリウム 60mg/100g

 北京の乳業メーカーが生産しているヨーグルトで、原材料の新鮮さが保証できるため、北京にいる時はよく食べていました。凝固型のヨーグルトで、食べるとかなり満腹感を得られるので、ダイエットにぴったり。

清华大学风味酸牛奶

カルシウム 脂肪 2.8g/100g
蛋白質 2.6g/100g 炭水化物 11.5g/100g
エネルギー 82kcal/100g ナトリウム 60mg/100g

 清華大学の名を使っていて、清華大学を代表する2000年生まれのヨーグルト。清華大学の学生や先生たちを中心に提供しているヨーグルトですが、周りの大学でも販売されています。2元で堪能できるコスパ最高のヨーグルトです!

④简.爱4%蔗糖酸奶

カルシウム 101mg/100g 脂肪 3.6g/100g
蛋白質 2.6g/100g 炭水化物 8.3g/100g
エネルギー 79kcal/100g ナトリウム 40mg/100g

 砂糖の添加量を半分に減らしたヨーグルト。プレーンヨーグルトよりは甘くて飲みやすいです。糖分が気になる方はぜひ試してみてくださいね。

⑤光明如

カルシウム 脂肪 4.6g/100g
蛋白質 4.1g/100g 炭水化物 5.5g/100g
エネルギー 80kcal/100g ナトリウム 50mg/100g

 砂糖を一切加えない、プレーン味のヨーグルトですが、蜂蜜のパックが一緒についています。すごく質のいい牛乳が使用されているので、ヨーグルトの部分はとてもなめらか。蜂蜜と一緒に混ぜて食べると、酸味が中和され、美味しく食べられます。


 以上、ポンポンが選んだ中国のヨーグルト5品、いかがですか?アイスクリーム味のヨーグルトや、チーズ味のヨーグルトなど、中国には美味しいヨーグルトはまだまだありますよ。中国に行く機会があったら、ぜひ日本のヨーグルトと食べ比べてみてくださいね!

最新情報はこちらから
>認定NPO法人東京都日本中国友好協会

認定NPO法人東京都日本中国友好協会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 ハイムお茶の水702号
TEL:03-3295-8241 FAX:03-3295-8255
新型コロナウイルスの関係で時短勤務となっております。
電話がつながらない場合は、090-7204-7305(松尾)or 090-9316-1458(林)へお願いします。
E-mail:to-nicchu@jcfa-tyo.net